ひがしりんかんたけのこ耳鼻咽喉科

診療案内
インターネット予約受付
インターネット予約受付

診療案内

診療案内
  • 耳鼻咽喉科
  • 気管食道外科
  • アレルギー科(皮膚疾患を除く)
  • 小児耳鼻咽喉科
  • 頸部の腫れ、頸部の痛み、頭頸部がんの相談
  • 予防接種
  • 各種保険取扱
  • 補聴器相談
  • 舌下免疫療法

診療内容

耳鼻咽喉科
耳・鼻・のどの病気を診療します。
耳の痛み、鼻づまり、声枯れなどの一般的な症状、スギ花粉症を初めとするアレルギー性鼻炎、風邪の諸症状でお困りの方、いびき、顔面痛、頸部のしこりなども診療対象となります。
小児耳鼻咽喉科
基本的には、大人と同じですが、小児の患者さんが特徴的なのは、鼻風邪から中耳炎や蓄膿症になりやすかったり、耳あかの詰まり、いびき、アデノイドなどがあります。
滲出性中耳炎という、痛みがなく聞こえが悪くなる病気も多くみられます。先天性難聴や機能性難聴といった小児特有の難聴疾患にも対応しています。
耳・鼻・喉の症状
  • (耳)
  • 耳が痛む、耳だれ、耳がかゆい、聞こえにくい、つまった感じ、耳鳴り、耳あか など
  • (鼻)
  • 鼻水、くしゃみ、鼻づまり、鼻汁がのどに流れる、鼻の中が臭う、鼻血、痛み、乾く、臭いがわからない など
  • (喉)
  • のどが痛む、渇く、異物感、物が飲み込みにくい、声がれ、声が出しにくい、口内炎、口臭、味がわからない、舌のしびれ・痛み など
  • (その他)
  • かぜ症状(のどが痛む、鼻水、せき、たん、熱)など、いびき(睡眠時無呼吸、いつも口呼吸をしている、日中の眠気など)
アレルギー性鼻炎
突然、透明な鼻汁が出て、くしゃみを繰り返します。次第に鼻詰まりが出てくるケースもあります。
症状が1年中ある場合と季節性の場合があります。一番知られているのはスギ花粉が原因で起こるアレルギー性鼻炎(いわゆる花粉症)です。また、以下の原因で起こる場合もあります。

  • 年中症状のある方:
  • ハウスダスト ダニ カビ 動物(ネコ イヌなど)
  • 春に症状のある方:
  • スギ ヒノキ シラカバ
  • 初夏に症状のある方:
  • カモガヤ ハルガヤ
  • 秋に症状のある方:
  • ブタクサ ヨモギ
頸部の腫れ 頸部の痛み、頭頸部がんの相談
舌下免疫療法詳しくはこちら
予防接種
補聴器相談
各種保険取扱
2019年度 インフルエンザ予防接種について詳しくはこちら
12歳未満(小学生以下)の未成年の方の受診についてのお願い
12歳未満の方の受診は、必ず保護者(親権者)同伴でお願いしております。
当クリニックでは、保護者の方に内容を十分にご理解いただき、治療方針を説明させていただいた上で治療を進めていきたいと考えております。
既往歴・アレルギー歴・服用中の薬等の問診、検査・処置等の同意、診療方針を決定する際に保護者の診断が必要となります。
安全な治療を行うため、ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。
※ご家族の事情により難しい場合は、事前にご相談下さい。

当院で可能な検査

  • 内視鏡検査
  • 各種聴力検査
  • 平衡機能検査
  • アレルギー検査
  • 耳管機能検査

紹介先病院

当院では近隣の総合病院と連携して地域医療を行っております。
入院や専門的な検査が必要な場合には、最適な医療機関をご紹介させていただきますのでご相談下さい。
また、患者さんのご希望する病院を紹介する事も可能です。

診療時間・順番予約

  • 診療時間
  • 休診日:土曜午後・日曜・祝日
  • 順番予約について
  • 当院では待ち短縮のため、「順番予約システム」を導入しております。
  • インターネット予約受付

交通案内

  • 医院名

  • ひがしりんかんたけのこ耳鼻咽喉科
  • 電話番号

  • 042-741-3387
  • 交通手段

  • ●小田急線「東林間駅」
    西口より徒歩1分

  • 住 所

  • 〒252-0311
    神奈川県相模原市南区東林間5-1-1 2F
ひがしりんかんたけのこ耳鼻咽喉科
診療案内
耳鼻咽喉科
気管食道外科
アレルギー科
(皮膚疾患を除く)
小児耳鼻咽喉科
  • 医院名

  • ひがしりんかんたけのこ耳鼻咽喉科
  • 電話番号

  • 042-741-3387
  • 住 所

  • 〒252-0311
    神奈川県相模原市南区東林間5-1-1 2F
詳しくはこちら
PAGE TOP